Enjoy HAWAIIJITEN

[ハワイ辞典ニュース]  2013年09月15日
みなさんこんにちは

やっとハワイに戻ってきたのもつかの間。
またまた日本出張が近づいてきました。今年何回目か?、自分でもわからないくらいの頻度になってしまっております。

私はこうして、繰り返し約10年に亘って日本とハワイの往復をしているのですが、時々、「大変ですね。。」とか「飽きませんか?」といった趣旨のコメントを受けることがあります。

私の現在の心境ですが、今までに一度も「大変だ」とも「飽きたなぁ〜」とも思ったことがありません。

突然ですが、私をよく知る人は既にご周知の通りですが、私は「アスペ」(&ADHD)っぽいところがあり

例えば何か一つ気になるテーマが見つかると、それに極端に没頭することが多く、またこれも典型的なアスペの特徴なのですが、気に入ると、同じことをいつも同じようなスタイルそして同じルーティーンでする傾向があります。(同時にその他の点の多くは抜け落ちてしまうのだが、、、、(苦笑)

ということで、私はひょんなことがきっかけで、こちらハワイで独立することになり、

サラリーマンが終わるにつれて「これで周りに誰もいなくなったら、きっと不安になるんだろうな。。。」

など独立前はちょっと、しんみりしていたもう一人の自分がいたのですが、実際に独立とやらを本当にやってみたら、なんてことはない。。。「こっちの方が全然いいじゃん」と感じたのをよく覚えてます。(なんかスッキリした感じといいますか、、、)

因みに、一人の方がなんといいますか、独りで考える時間が多く(当たり前ですが)自分固有のスタイルを作ってしまう癖がある私にしては、よほど、独りの方が、クリエイティブな発想やアイディアを思いついたりすることが多い(これが組織で動いていた時代はそんな心の余裕も時間もまた周りからの期待もなかった)わけでしたが。。。

話をその「発想法」という点に移してみましょうか。

私が何かを発想し点火するのに、強く影響している要素は何か?と尋ねられた場合、、答えはいろいろとありますが、多分ここがハワイ(海外)だから。という点はトップ要因の一つではないか?と自分では感じます。

皆さんも恐らく

KCF=ハワイに詳しい会社

という認知ではないでしょうか?
それくらいセルフブランドを確立するのに、どこの人? を一発で理解させる場所は重要だ。というのが私の意見です。

ちょっと話が変わりまして、、、

私は、自分の身の回りで普遍的に起こってる、無数のランダムな出来事を勝手に自分なりに整理し、それらの共通点を探し、次に何か普遍的な「法則性」があるのでは?と考えることが好きです。

一見不定期に起こっている「現象」も実はある要因によって、起こっている。と関連付けることができ、また、その出来事や要因の強弱によって、その現象も同様に強弱があったりするから面白いわけです。


そして、一端、それらの法則(と自分で勝手に思い込んでいる世の中の流れや出来事)が見つかれば、実はそれをビジネス化するのはそんなに難しいことではない。。。というのが私の実感です。

逆にいいますと、オンリーワンのビジネスはどうやったら造れるか?の私の流の答えは、ズバリ、一見ランダムに起こっているように見える社会現象的な流動的な出来事を自分なりに、法則制をそのカオスの中で見つけ出せるか? 

が大きなポイントではないかと?
マーケッティングがどう。とか、メディアがどうこう。といった点はその後の話でいいわけです。

これは地上から見る山頂と、五合目まで来た場所から眺めるのとでは見え方がかなり違う。のと似た感覚でもあり、

また、別のアングルから見るならば、

風が吹くと桶屋が儲かる。
もそうかと。

また、これも然りなのですが、カオスからある法則的な要素を探すうえで、重要な点は、世の中の多くの方が関心を持っているテーマであればあれるほど、それを自分なりの解釈を加えて、まだ誰も気が付かなような法則制に着目し、勝手に自分の中で因果関係を作ってしまうわけです。
これが、最終的にビッグビジネスに発展するわけです。

が逆に、超マイナーな法則を発見しても、結果的に、「そんなこと気にして生きている奴はいないヨ」となってしまい、結局、別にそれを発表したところで、世の中の何の役にも立ちそうもない(ただ自分が独りでニヤニヤ楽しんでいるようなもの)となってしまうわけです。
でもビッグな法則など簡単に見つかるわけはなく、そういう意味ではマイナーな法則をコツコツと見つけていく癖を付けながら、徐々にでかい山に挑戦する。というのが私は皆さんにお勧めしたいステップです。

法則を掴んだ!感がわかれば、それがメジャーになったとしても、導き方は同じなわけですから。

様々な時流は、日本だけに住んでいる一過性(一次元)の流れよりも、ハワイ(というかどこか海外)に出て二次元的に思考する方が効果的なので、そんなことも私は結構頻繁に海外を行き来(でも私の場合は、かなりのアスペなので相変わらず同じ場所、同じ宿、同じ打ち合わせ場所、同じ会食場所、、、となってしまっており、少々意見が偏っておりますが、、、(^-^;  )をお勧めします。

また、当たり前ですが、複数の文化を熟知することで、比較文化を感じることができますし、先ほどの理論で行く場合、法則制を見つける場合にも、海外と比較した場合の法則制という、物事を二次元的に眺めることが出来るようになってきます。

同時に、比較することで、その度合い(私は勝手に上下の動き。と呼んでいる)がある。こともわかってきます。それはちょっとFXに似た発想ともいえるわけです。

為替相場が大きく上下すると、儲かるのと同じように、比較対照した結果かなりの上下落差があれば、これはダイアの原石かもしれない?。。となるわけです。

繰り返しになりますが、FX同様、比較対象の落差が大きければ大きいほど、そこにビッグビジネスが潜んでいる可能性が高くなる。といえるわけです。

 

また、海外に出た瞬間、日本を客観的に観詰めることが出来、また自分独自の創造空間に入り込める瞬間、機会も増える。と自分では感じます。この習慣は、先ほどのカオスを眺める際に非常な重要な点だとおもっております。
この後コメントしますが、完成が研ぎ澄まされた状態でないと、そのような現象はただ起こった現象。はい。おしまい。
となってしまうからです。

海外に住んでいるとどうしても日本に住んでいるのとはわけが違い、情報量が少ない分、いつもハイパーな状態で居なくてはならない。。そうしないと、現地レベルになれない。という感覚でしょうか。

と感じることは皆さんありませんか?

これは私に言わせれば、五感をフルに働かせている状態。。。といえるかとおもっております。 

五感を使いっぱなし。

でもこれって結構疲れますよね? だって、つまりテンションの張った状況にずっとなっているわけです。 

でも、私の経験ですが、このようなある種のストレスは、全く悲観的に捉える必要はありません。

この張りつめた状態。ですが、これは言い換えれば勝手にあなた自身の「感性が鋭くなっている」状態なわけです。 

このような感覚は、勝手知ったる母国日本では、私生活や仕事環境もマンネリ化されてしまい、なかなか成りえず、やはり異国に来て、実際にぐちゃぐちゃな異文化に遭遇することにより、そのような境地を感じれる。と私はおもっています。

なんでそう思うようになったのか?
私は自分で云うのもなんですが、海外にあまりに長期で住んでいく中で、かなりの年月を、そういう意味では、上記の理論からいうと、「五感をぶっ通しで」使わざるを得なかった。時期がありました。

そしてかなり疲れました。

でも、今思うと、結果的に、一般的な日本に住んでいる日本人よりも、テンションが高い時間が長かった分、脳が、(疲れている能に更に鞭を打っていてフル活動していた感じ。。。。)ある日、正常に動かなくなるようになりました。

一部が正常に機能しなくなると同時に別のパーツがそれを補わなくてはならなくなってしまい、結果的に、異常な形で脳内化学反応を起こした。といえるのではないかと。

具体的には人とは通常とは違う能の部分(本来は眠っている部分)が発達し、残りの通常は起きている部分(一言でいえば「一般常識」をマスターする能)が抜け落ちた。のではないかと自分ではそう結論づけたりしております。。

だから私は、誰も関心を寄せるようなことではない、ときとしてキチガイじみたことに熱中するのが好きなのかもしれない。と自分では思っております。

これも、少々余談かもしれませんが、私は個人的にはリラックスできる「お気に入り」の場所が何か所かあります。

お気に入りトップはどこかといいますと、ズバリ「空港」です。 空港という独特の空間は、まさに世界の交差点であり、いろんな人そしていろんな「気」(しかも、ほとんどが「陽」の気、→ つまり「陽気」な雰囲気)で充満していると感じます。

そこに一歩足を踏み入れると、テンションが一気に緩む瞬間が訪れ、必然的にリラックスでき、しかも感性は高いままの状態となっている。。。。となるわけで、そんな時に「アッ!」と心の中で思うような発見をすることが少なくないと自分では感じます。 

次にひらめくのは、実は空港の次にお世話になる空間。
はい。つまり「飛行機の中」です。 ここもなぜか、あの狭いちょっと暗い空間は私にとっては最高の瞑想スポットです。 ビールやワインをちょっと飲みながら、ほろ酔い気分で、独りの時間と空間に誰からも何も咎められることなく過ごせる時間。かなり私のお気に入りスポットです。。

今回はちょっと空気のような話をしてしまいました。 失礼!(笑)

それでは皆さんまた来週(多分)


文 小林護




●個別相談会残り枠あと「5つ」のお報せ

9月23日
13時〜14時15分

25日
13時〜14時15分

26日
12時半〜13時45分

27日
14時半〜15時45分

28日
12時45分〜14時

です。


会員様無料
非会員の方一回一万円になりますのでご了承下さい。




◎ハワイでの「プチ移住」を検討中? ハワイで事業展開したい?

アラモアナショッピングセンター内の「超レアスポット」を確保できました。
ご興味ある方お早目にご一報下さい。




◎300万円代で買える不動産(利回り約20%!達成者続々登場!)

自分のお誕生日、奥さんのお誕生日、あるいは結婚記念日のプレゼントに「不動産」はいかがですか? 

高くて買えない???
いいえ。300万代でいけます。
ワンルームマンション? いいえ。土地付き一戸建て所有権(賃貸済)です。

私の経験ですが、買った翌月から一つの物件からだいたい月700ドル前後の家賃収入が入ってきます。



さて、勘の鋭いあなたはもうお気づきですよね???

はい。 そうなんです。

つまり、このシステムを使うと誰でも、(仮に5つ位所有できれば)、実はあなたも「セミリタイア」(例えレベルはまだ低くとも(笑)、、、)一応、できちゃうのです。

しかも5つ不動産を持つ。のは決して高くて不可能!な額ではないわけです。(日本の不動産はどうかしりませんが)


私の周りにはそんな激安不動産を一つ一つ、買い増しして、あれよあれよ、、、と、「本当に」セミリタイアしてしまった方がポツポツと現れはじめました。(仕事は趣味ののりで継続されておりますが、基本時間は自由に使っております)

ご参考までに、Aさんの例をご紹介してみた思います。

その方はもともとハワイが大好き人間でハワイに、合計10回位来たことがあるそうです。 そして将来プチ移住したい! と相談に来た、30歳代の自称「ノマド」ビジネスマンの方でした。 

が、

ノマドもいいけど、定期収入(しかも不労)がないと、40超えるとキツイよ。

と私がアドバイスしたところ、

自分はこの先どうして生きていけばいいですか?
ノマドを続けたいが将来が不安です。 でも絶対サラリーマンには戻りたくない。。。

と真剣な眼差しで、食い入るように私の目を見つめてきましたので、私はこんなアドバイスをしました。


小林
君どんな人生を望んでるの?


ハワイと日本を舞台に今のノマドビジネスを大きくしたいです。
でも別にゴージャスな生活を望んでるわけじゃないんです。ただ、ハワイが好きでハワイに住みながら日本で活躍できるようなイメージです。

小林
あっそうですか。
ノマドもいいけど、、、
でもその仕事がぽしゃったらどうすんの?


それが僕の今の最大の不安点です。
ハワイどころではなくなります(苦笑)

小林
あんまし日本人が知らない方法なんだけ、その悩みを一発解決できる(ほとんどのケースで)処方箋を書こうか? 僕自身もそのやり方を実施中で効果てき面の。



はい
是非お願いします!!!


小林
今すぐアメリカ本土の賃貸不動産を買いなさい。



賃貸不動産???
アメリカ本土?

小林
そうです。


「・・・・・・」

小林
どうしたの?


僕不動産の知識もないし、そもそも不動産を買えるような貯金もないです。。
ハワイは何回も言ってますけどアメリカ本土は知らないんです。。


小林
それは関係ない。
ちょっと聞いていい?
失礼だけど、今貯金いくら位あるの?


お恥ずかしい話ですが、全部で1200~1300万円位です。定期にしてます。

小林
定期?
もう長いの?


はい。
3年位いれっぱなしです。

小林
「www・・・・・・」


やはりこの程度の額では賃貸不動産なんて無理ですよね?


小林
君毎月どのくらいお金欲しいの?
あっ。ここでのお金とは不労所得のことね。


はい。
一応ノマドの収入は不定期なんで、とりあえず別途、目標として、月20万円位入ってくれば僕としては最高です。 
でもそんな都合のいい話なんて無いことは私もよくわかってます。。


小林
OK
まったく問題ないとおもう。



どういう意味ですか?

小林
1200万あれば、毎月20万円程度の収入(不労収入)が入ってくるようになれるとおもう。




小林さん
私の持ち金は1億2000万じゃなくて、1200万円なのですが。。。

小林
そうだよ。
今だったら、家をその額で4つ買える。


家を4つ買える???
悪いジョークですか?


小林

ジョークを云うために私はハワイから来ません。
でも家の場所は日本ではなくアメリカですよ。



アメリカの不動産。。
考えたこともありませんでした。
でも、日本人の僕にも買えるんですか?

小林
問題ありません。
私がアメリカの法人を作りますのでその名義で買いましょう。
不動産ですが、一戸大体350万円前後
だからあなたの場合うまくいけば4つ買える。
僕の物件をベースにして考えた場合、一件からだいたい700ドル位はいるから、、、、つまり4つあれば、管理などを引いたとしても、すべて順調であれば月2000ドル位入る。となるわけ。


本当にそんなことが出来るんですか???
僕、英語もあまりできませんし、アメリカ本土には全く縁がありません。

小林
既に40人位のKCFメンバーが買いました。
みんな日本在住日本人(KCF会員)
修繕費用がかからず、安定したテナントが付けば月20万いける。

自分で計算してみて。
5戸で20万
10あれば、、、、

決して投資できない額だと思う。
間違ってもその手持ち資金を頭金にして日本でマンションを買おうなんて発想しないように。
それより、この賃貸不動産から入ってくる賃料を、日本の賃貸費用に充てる方が賢いよ。


かなり頭の中がテンパっている様子。。。
暫くして
是非僕にも指南してください!
今でもすぐ買えますか?


小林
今16人待ちだけど、多分1か月位で案内できるとおもう。

でも最初から3つとか4つ買うのはよそう。
最初は1つにしよう。 


はい。
僕もその方がいいです。
本当に一件で7万位入ってくるなら、私はまとまったお金ができたらその都度買い増ししていきたいです。 できれば3~5年で日本とハワイを不労所得で行き来できるように、その方法でキャッシュフローが出来ればマジ最高っす!

小林
OK
僕自身がすでにそのライフスタイルで20年だし、この不動産投資も僕が実際にやってみて、「いいじゃん!」と思ったからKCF会員限定でご案内してるの。


体験したことがないのでよくわかりませんが、でもとても感心があります。是非スタートさせて下さい。





これが私と彼との最初の出会いであり、だいたいこんな感じの最初の会話内容でした。

その彼はすでに有言実行で、本業である程度大きな収入が入るたびに、買い増しを続け、なんと1年半で、既にセミリタイアの最初の一歩を踏み出し始めるまでに来てしまいました。。。

とういことで、このやり方にご興味ある方お報せください。 最先端ノウハウあなたにも伝授いたします。




◎AKBお好きですか?
26日 
夜会 20時~
残り枠あと「1つ」
KCF会員且つ口の堅い方ONLY



◎おまけ
http://www.youtube.com/watch?v=l0B0DnlXlII

Did you know this Japanese guy?
バックナンバー

y[WTOP
Copyright 2014 Kobayashi Consulting Firm, inc.n