Enjoy HAWAIIJITEN

[ハワイ辞典ニュース]  2010年01月26日
皆さんこんにちは

毎年今頃のハワイは雨交じりの強風(こちらではGusty weatherと呼ばれている)が多いですが、なぜか今年は雨も少なく温暖な気候となっていまず。 (今日もとても快晴です)


さて、確か前回のメルマガで、日本以上に二極化しているこちらの雇用についてお知らせしましたが、なかなか好評のようでしたので、今回もその続きをお知らせしてみたいと思います。

前回のメルマガを読んでいなかった方のために、簡単に私の今の立場をご説明しますと、私は現在KCFを主宰するのと同時にハワイでMemberさん数名と一緒に買収したアラモアナショッピングセンター内のファストフード店(及びPealのSCのテナントの合計2店)の臨時社長(&何でも屋)に赴任してしまいまして、あれこれ、、、と経営&人事&Marketing&Managementなどをいたしております。 


前回のメルマガで、私が、こちらの雇用状況が日本以上に二極化しているのではないか??といえる理由の一つに「雇用保険」制度があげられます。 日本に住んでいる皆さんは健康保険は有ってあたりまえ。という感覚ではないでしょうか? →日本はリッチ??

一方、こちらアメリカでは、健康保険は毎月毎月、お金で買うもの。 →アメリカはPoor?

という社会構造となっております。 

ご参考までに、調べましたところ、日本の国家予算
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/002.htm


では、一位が社会保障の28.2兆円となっており、2位の公共事業の9.2兆円を大きく引き離しているのがわかります。 (ご周知のとおり、日本の財政は膨大な借金の上に成り立っている)


これは一体何を意味するか??

あんまり学者っぽいことは云いたくないのですが、つまり、日本は借金をして、国民の医療費を捻出している。といえそうです。(超低金利の日本の国債を買ってくれる海外からの投資家(国家)はほとんどないので、郵便貯金などからの財政投融資でまかなっている(いた)ため、ほとんど、その危機感は日本人にはないようですが、、、)

これが日本が福祉国家といわれる所以かもしれません。 



日本のシステムに長く慣れ親しんでいた私は、ハワイに来た当事は、なぜ、アメリカには健康保険制度がないのだ?
こんな国民を不幸にするシステムはおかしいではないか!

と、その理由が暫く理解できませんでした。 が、こちらに長く住んでみて、アメリカ人の文化を習得する中で分かってきました。

小難しい話は抜きにして、この国は、結論的にいうと、「自己責任」という言葉で完結されます。

大成功するも、地に落ちるも、すべて自己責任というわけです。 日本で自己責任といいますと、マスコミはネガティブな展開をするケースが多いようですが、こちらはそんなにネガティブにはいけとめられておりません。。 


→国民性なのか? それともこのシステムで既になれてしまっているのか? 日本人のような刹那的な人生観を語る人はまず、私はお目にかかったことがありません。。



あなたは、どう思いますか?


保険に入れないのは可愛そうだ。 だから能力(支払い能力)のある人が手を指し伸ばす(つまり税金で)べきだ。→日本流(とくに今の)


保険に入れない人を助けるために、自分の保険代金が上がる。というのは納得がいかない。 →アメリカ流(とくに共和党支持者にこの発想をする方が多い)

という発想なわけです。



どちらの理論が正しいのか?

という議論は別として、実際問題として、アメリカでは、保険に入れる人は自分で民間の保険会社と契約して、加入するわけです。

が、

その保険代金がバカ高いのをご存知でしょうか?

一家族で月1000ドル程度

http://skyteam.iza.ne.jp/blog/entry/731466/

が平均(平均という言葉をなぜ使うかというと、保険プログラムもいくつかランクがあり、医療だけ、歯科付き、眼科付きと大きく3つに分かれるため)

前回のメルマガでこちらのパートタイマーの時給の平均が8ドル程度とコメントいたしましたが、一週間に20時間働くとしてだいたいの月収がわかるかとおもいますが、それに対して、上記の保険代金です。


これが


つまり、失業=無保険者(現在全米で約5000万人)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0421&f=business_0421_022.shtml

の構図となる所以です。



次回に続く。


KCF
小林より











バックナンバー

y[WTOP
Copyright 2014 Kobayashi Consulting Firm, inc.n