Enjoy HAWAIIJITEN

[ハワイ辞典ニュース]  2009年06月23日
皆さんこんにちは



一昨日ハワイに戻ってきました。
今回はハワイが夏休み(こっちは3ヶ月もある・・・)の間、長女を日本の小学校に体験入学させるため、少々変則日程での滞在となりました。
 
余談ですが、ハワイに家族で移住していると子供の脳が英語オンリーになってしまう傾向があるため、レインポー学園
http://www.hjschl.org/Japanese/default.aspx

に入れてみたり、こうやってたまに環境を変えたりしながら脳に日本語の刺激を与え続けております。 これが吉と出るか凶とでるか・・・・ まぁ 回収は10年後ですかね。。。(^^;



さて、
まずは個別相談会(大阪と東京)でお会いさせて頂きました皆皆さま、そして、交流会(プライベートバージョン)にご参加された皆様にスペシャル感謝したいとおもいます!特に、大阪の根岸会長、兼沢社長 Special thanks!!!


っという訳で、

今回も相談会の方も含めると、約30名の方とお会いしたわけなのですが、、ふと、こうやって数日間を経て、

ハワイに戻り、都会の夜(笑)から、朝のビーチになったりと、環境ががらりとかわったりするなかで、自分自身、なんとも不思議な気持ちが覆っております。


この兆候は、帰りの薄暗い機中で、一人でいつものとおり「ゆずシャンパン」を飲みながら、、、半分酔っぱらいながら、感じることです。








なにが?


今回、お会いした約30名さんですが、ほとんどの方とはほんの数年前までは


他人同士

(少なくとも5年前まではほぼ全員他人)

だったわけです。







それがどういう運命のいたずらか、人生のあやなのか、、、さも当たり前のように見知らぬ(知らなかった)顔が前や隣にあり、笑顔でビールジョッキを片手に盛り上がっている・・


しかも、皆、それぞれキャリアは違っていても、
自分より実力は上!→おバカな話の中にも得るものが散らばっている・・・とでも申しましょうか。





中には、偶然、同じビジネスプロジェクトをするようになり、成功させるために、お互いほぼ「運命共同体(笑)」のような精神状態になってみたり、、、

その共同体に、さらに昨日まで他人だった人があたかも数年来の付き合いだったかのように、共同参戦(運命を共同にしている人が引っ張ってくる別の輩だったり)あるいは、昨日まで「飲み」専門だった別のメンバーさんを私が引っ張ってきたり、、、





やっぱり

遠い身内より、近い友人?ということなのか???




なんとも人生はとは不可解だ。。。。



と、いうことで、
少々エキセントリックな前置きになってしまいましたが、



今回はそのあたりに関連するトピック、

ズバリ!
小林護流、「人脈作りの極意」

について、お話しちゃいましょう。





以前、

銀座チーママ流人脈作り
http://www.hawaiijiten.com/mailmagazine/backnumber.php?ymd=20080313



について、お話し致しましたが、今回は、それとは別に私が実際に経験したあるKCFメンバー(鉄人)の方から受けた衝撃の人脈構築スタイル・・・・(笑)

を特別に伝授しちゃいます。








まず、
結論からいいますと、彼らに共通して云える事は、

布石を打つ。

という発想でビジネスを進めてきます。






布石?

囲碁や将棋をされる方ならよくわかると思いますが、戦局とは一見、関係ないところに、桂馬や銀、あるいは歩を打ったりするわけですが、あれのことです。


局がそのまま「詰み」になればそれに越した事はありませんが、

ご周知の通り、必ず、二転、三転します・・・・


そのときに生きてくるのが昔に布石を打って、忘れかけていた当時は一見何のメリットもなかったような駒。

というわけです。





意識してか、してないのかは、私には真相はわかりませんが、布石を打たれている私自身が見ている限り、凄い人が私に近づいてくる場合、ほとんど、このパターンです。



もう少々噛み砕いてお話するならば、彼らは、ハワイに来て、私と何をするか?

結論からいうと



























何もしない

のです。


何もしない。というとちょっと極端ですが、要するに、一緒にゴルフしたり、食事をしたり、たまに、友人を紹介したり、先方(日本)のオフィスに顔を出して食事したり、、、、


といった感じで、ビジネスの話は5%位で、あとはほとんど他愛もない話ばかりで、、そんな調子で、「いい関係」でいるような立場が続きます。

が、私のような立場からすると、日本ではとてもお会いしてもらえないような雲の上の方と、たまたま、その人に


ハワイに話し相手がいない


という理由だけで、ご指名を受け、お互いポロシャツ姿で食事ができるだけで、けっこう緊張もしますが、一方で、そんな「ポロシャツ・ミーティング」は、鉄人がどうやって鉄人になったかを知る上で、毎回目から鱗状態なので、いつでも私は何があっても馳せ参じているわけです、、、、






そんなハワイでの不思議な師弟関係(と私は勝手に思っている)を続けているうちに、



ある日


潮目をみて、先方のビジネスに投入される


→野球でいえば代打、サッカーでいえば、スーパーサブみたいな状況に登場し、ビジネス成功に向かって一緒に協力するわけです。







私もすでにそうなる前には何度も食事したり、家族を紹介しあったり、つまりビジネスから関係がスタートしていないので、ちょっとした「身内のためにヒト肌脱ぐ」感じにも似ています。



そして、ここが肝ですが。


仮に私がスパーサブで投入され、

残念にも、
その試合に勝てなかった。


としても、、、、
(勿論そうならないように、こちらは全力でぶつかりますが)





「布石」から入ってる方々との関係は。。。。
そう簡単に







































ー終わらないー





のです。


ビジネスだけで入った関係はそのビジネス(しかも一発目)が失敗しただけで、

「はい。オシマイ。」

となります。



ということで、
自分自身、そんな師匠(と勝手に呼べる人)や、愛すべき仲間達が回りにどれだけいるかで事業が成功するか否かは大きく変わってくることは間違いないようです。



つまり究極の人生マーケッティングは、ビジネスありきではなく、プライベートから入ってきた素晴らしい仲間をどれだけ増やせるか?それにつきるのではないかと。。




あれれ。。。

ハワイに戻って早々、頭が少々イカれっちまったゼェ・・・




小林護より














◎次回の個別相談会のお知らせ

まだ確定ではありませんが、7月26日〜7月29日を予定してます。

交流会は7月28日
場所は、以前も開催したことのあるここ

http://www.monsoon-cafe.jp/jp/azabu_juban/home/location
を予定しております。

完全予約制(先行予約受付開始!)

※席に限りがございますので、ご希望の方お早めにご連絡下さい。







◎旬なメンバーさん紹介!

今回は小生のヤボなコメントは差し控えたいと思います。 
あなたの感性でじっくりとCazさんワールドをご堪能下さい。

http://www.m-worldtattoo.com/index-e.htm

(次回の交流会に初参加予定!乞うご期待)








それでは皆さんまた来週!


小林護










◎オマケ

ケルト音楽好きですか。
http://www.youtube.com/watch?v=HUlYY52q_xw&feature=related





バックナンバー

y[WTOP
Copyright 2014 Kobayashi Consulting Firm, inc.n