Enjoy HAWAIIJITEN

既に日本で事業を行っているケース
起業からハワイ移住

既に日本で事業を行っている人の場合、ハワイ法人を設立してすぐに駐在員ビザ(Lビザ)の発給を受けることも可能です。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。

今から起業するケース

いまから起業する場合は、まずハワイ法人を設立し日本でビジネスを行った後にハワイに移住するケースが一般的です。
しかし、ビザを取得する前に、ハワイでのビジネスを開姶する人もいます。詳しくはスタッフにご相談ください。

ハワイでビジネスを始めるまでの一般的なフロー

ハワイでの会社設立
米国ハワイ州商業登記法第414条20項
●日本に居ながら申請可
●1人での立ち上げ可、1ドルで立ち上げ可
日本での「外国会社登記」
商業登記法第104条
●自分でやれば印紙代の「9万円」だけ
●「ハワイ本社、日本支社の設定」終了
日本での成功
●少なくとも1年以上の営業実績
●目標は年商数千万・従業員10数人以上
ハワイ進出&ビザ申請
●「日本支店」から「米国本社」ヘ駐在員として派遣
●ハワイビジネスリサーチ、立ち上げ
●お子様のハワイの学校に転入
ハワイビジネスの成功
戻る 次に進む

y[WTOP
Copyright 2014 Kobayashi Consulting Firm, inc.n